R-Pad レゾナンス・パッド・スタビライザー

型番 R-Pad
定価 9,900円(税900円)
販売価格 9,900円(税900円)
在庫数 残数 0 売切れ中
SOLD OUT
11月末までの、ホームページ・リニューアル特価です!(特価ご購入には会員ログインが必要です)

──────────────

※ 初回ロット〜第34ロットまでの合計1600枚は完売しました。ありがとうございます。

※ 第35ロット×50枚が完成しました。即納できます。 (上記在庫数が第35ロットの残数です。)

──────────────

機器に置くだけで音質改善する新しい制振アイテム。本革と制振焼物のコンビネーションにより完成しました。

詳細は下記にて
https://www.reqst.com/product/rpad/

  • あんちー
  • 2021/03/10 22:14:28
はっきりと分かる効果
予想以上にはっきりとした効果があった。
効果が大きかったのは一番がPCで次が電源ブレーカーボックスだった。
音の解像度が上がって聞こえてなかった音が聞こえて感動した。

私の場合、床に置くのは効果が感じられなかった。

今は、PCの上に置いて使っている。
今は販売休止中だけど追加で買いたいかも。
  • 紅茶男爵
  • 2021/02/11 21:16:18
音が締まりました
アンプの天板に設置しました。
音が締まってご機嫌です。
  • COCO
  • 2020/11/13 23:05:45
演奏者の熱気とテンションの高さが伝わる不思議な効果です!
何年も気に成りながら、今頃初めて購入しました。
セオリー通り、上流から試しました。
ネットワークプレーヤーの天板に乗せるのが最も効果ありです。
アナログは、プレーヤーより管球式フォノイコライザーの天板がより効果がありました。
信じられないのですが床に置くと音場が広大になり奥行きも出ながら音は前に来ます。
今度は、複数個に挑戦します。
  • じゃん
  • 2020/11/12 09:12:09
WIFIルーターへの効果・・・不思議です。
8枚目を導入しました。
今回は他の方のレビューを参考にして
WIFIルーターの上に設置してみました。
音が済んでのびやかになった感じがします。
ルーターの横に立てかけると済んだ感じは
後退しますが、低音の厚みが増す気がします。
曲や好みによってR-PADのポジションを変えるのも
ありだと思いました。不思議ですが楽しい効果です。
設置と撤去が簡単なのもいいですね。
  • Guile K.
  • 2020/07/31 00:23:07
WiFiルータの上にも
既に10枚以上導入していて、殆どの機器・スピーカーの上に設置して効果を発揮しています。 気が付くとWiFiルータの上に何も乗っていなかったため、乗せてみました。 BubbleUPnPの受信に使っている事もありますが、しっかり音質が良くなって笑いました。 さすがREQSTです。
  • doowop
  • 2020/07/15 13:06:07
一枚必須
最初はプリアンプの天板に置いてみた
→線が太く、ふっくらしたサウンドになった
欲張りなので分電盤の上に置いた
→粒立ちが良く、低域がアップした
もっと近い方が効果が大きいかと思ったので
→電源ボックスの壁コンセントケーブルに置いた

R-Pad P-88との相乗効果なのか
よりパワーアップされてベストな選択でした。
  • じゃん
  • 2020/07/15 09:26:18
電源ケーブルのインシュレーターとして
数年かけて少しずつR-Padを追加購入し、
現在は合計7枚使用しています。

内訳は・・・

ブレーカーの上
壁コンセントプラグの上
電源タップの横
ネットワークアンプの上
NASの上


今回、遅ればせながら7枚目は以前から興味があった
電源ケーブルのインシュレーターとして使ってみました。

壁コンセントから電源タップへと繋がる
Z-PRC01Wケーブルの真ん中あたりに
R-Padを1枚設置しました。

音がさらに勢いよくあふれてくる感じに聞こえました。
電気の流れがよりスムーズになったような感じです。
アデルのライブ音源ではまるでロイヤルアルバートホールに
いるような包みこまれるような臨場感が出ました。

ケーブルへのR-PADの効果は自分にはわからないかもしれないと
危惧しておりましたが、反対にとてもわかりやすい変化であり、
驚きました。他の場所にあるR−PADとの相乗効果はあると思いますが、ケーブルインシュレーターとしての効果は
見逃せないものがあると思います。
  • しょうゆ
  • 2020/04/14 20:02:34
またまた驚きしかなかった
今回は、こちらのスタビライザーを3枚購入。分電盤、CDプレーヤー、eoチューナーに置きました。eoチューナーは若干の変化(色合い、音の響き)を感じる事はできたのですが、1番変化を感じ、衝撃を受けたのが、やはりCDプレーヤーでした。更に音圧、響きが上がり、家のスピーカー、まだこんな音出せれるんやと驚きです。家のシステム、どこまで変化と進化できるのかまだまだ楽しみが増えました。さて、次はどれにしようか?
  • じゃん
  • 2020/04/13 13:11:40
R-PADをtr-pad-ex的に活用!!
ブックシェルフスピーカーと
ネットワークアンプを同じ棚の上に
設置している関係で、少しでも
棚の制振ができたら・・・と日々
思っていたところにtr-pad-exの発表!!

オーディオボードのような大きなものを
棚に置きたくなかったのでちょうど良しと
思いきやお値段がボード並み・・・汗

そこで、床や天井がR-PADで制振できるならば、
棚の天板だっていけるであろう、と考えました。

ものは試しということでこれまで床に置いていた
R-PADをネットワークアンプの下に
滑り込ませてみました。
(tr-padの置き方を参考にして
 R-PADを裏返し、やや手前に設置しています。)

これが驚くべき効果を発揮しました。
グッと低音が引き締まり、
音の空間もパッと広がります。
tr-padのレビュー記事で
評論家の先生方が述べているような変化が
R-PADでも感じられました。

無論、専用設計のtr-padのほうが効果が
断然強いと思われますが、R-PADでも音楽が
かなり楽しく聞けるようになりました。

その結果、床用のR-PADが足りなくなってしまい、
追加購入させて頂いた次第です。

いつかはtr-pad-exを導入したいと思っておりますが、
元祖(?)のR-PADも素晴らしい製品で
応用範囲も広く、オススメです。
  • Guile K.
  • 2020/01/05 10:27:37
トールボーイSPの底面に!
スパイク式のトールボーイであれば、SP底面の隙間に入れる事ができます。 ここは狙っていたポイントなのですが「本当に変わるかな?」と心配しつつSPの中央真下、御影石の上に置いてみました。
笑えるくらい激変しました。 音が華やかに部屋を舞っていきます。 ボーカルの声はより生音に。 音楽を聴くと心がときめきます。
音出しの一発目から音質向上しますが、馴染むまでの10〜15分間のリスニングが楽しいです。 どんどん響きが良くなります。
Top